2019-2020
season

東室ウィークリー

東室ウィークリー

【東室ウィークリー Vol.104】

更新日:2019.08.30 

【東室ウィークリーVol.104】
もう8月も終わりですね。今月半ば頃まで奮っていた酷暑も鳴りを潜め、
少しずつ秋の気配がしてまいりました。
これからは芸術の秋…!ということで東室でも主催公演はもちろん、様々なコンサートに出演予定です。
ぜひぜひ、会場に足をお運びいただければと思います。

さて、少しおまたせしてしまいましたが、
今回のVol.104の担当は打楽器奏者の三田浩則さんです!
三田さんには今週末、茨城県にて土日と開催の「みんなで楽しむオーケストラ」についてと、同県内にお住まいということで茨城のいろんなオススメを聞いてみました!
これを見たらきっと茨城に行ってみたくなることでしょう…。
それではどうぞご覧ください!


みなさまこんにちは。
東京室内管弦楽団、打楽器奏者の三田浩則です。

今回は、久しぶりの東室ウィークリー担当ということですが、
8/31と9/1に開催を控えた茨城県常陸太田市とひたちなか市での
「みんなで楽しむオーケストラ」についてと、
せっかくの茨城県での公演なので、県内在住の身として、茨城の良い点などを紹介していきたいと思います。

「みんなで楽しむオーケストラ」は東室が毎年茨城県内のホールで演奏させていただいているコンサートで、
大人から子どもまで幅広く楽しめるプログラムになっています。
なんと、以前こちらで書いた記事でもちょうどこの時期で、このコンサートのことについて触れていました。
何か縁のようなものを感じて、嬉しいですね。

今年は東室オリジナルのラテンメドレーでリズム体験コーナーがあり、
僕たちパーカッションパートが活躍しますので、ぜひ観にいらしてください。

また、このコンサートの特徴として茨城県新人演奏会管弦楽団のみなさんと合同でのお届けとなっています。
茨城愛に溢れた演奏家のみなさんとご一緒できることも、今からとても楽しみです!

それでは茨城について少し、、、

茨城はとにかく人々がとてもフレンドリーであたたかいです。
2012年常総市に移り住みましたが、
越してきて初めてコンサートを開催した時、当日人手不足でバタバタしていたところ、たまたま会場に来ていた地元の方が声をかけてくださり、見ず知らずの僕の為に、コンサート本番の照明 受付のお手伝いをしてくださいました。
それからはコンサートの度、何十人も手伝いに来てくれるようになりました。
本当に、いつも助かっています。ありがとうございます!

また、自然がいっぱいで、好きなところは沢山ありますが(ひたち海浜公園のネモフィラなど)、
1番好きなのは筑波山山頂からの景色です。本当に最高で心が洗われます!
比較的登りやすい山ですので、休日などにみなさんもぜひ登ってみてください。

自然が豊かだと当然、食べ物もおすすめです。
つくば市には美味しいフレンチ、イタリアンのお店が沢山ありますし、常陸そばも有名ですが、
僕の一押しは常総市水海道のラーメン屋さん、その名も「人生」です。
具は何と二種類のネギのみ。食べたら人生が変わるかもしれません…!

茨城県のみなさんにはご存知の内容もあったかもしれませんが、
県外の方々にもコンサートを聴きにご来場いただき、
そして一緒に素敵な人々、場所、食べ物にもぜひ触れていただきたいと思います。


三田さんありがとうございました!
茨城愛に溢れた心温まる文章で、茨城に興味が出てきたのではないでしょうか?
そんな三田さんを、ぜひ今週末は会場まで見に来ていただけたら嬉しいです!

いただいた写真はそれぞれ、

①②筑波山山頂からの景色と三田さん
③人生ラーメン

とのことです。
このラーメン……めちゃくちゃ美味しそうです…こういうシンプルなラーメンっていいですよね…

次回の東室ウィークリーは、
久々の登場!トロンボーン奏者の上田智美さんです。
まさに今週行われていて、本日最終日を迎えた栃木県野木町でのアウトリーチに参加していただいた感想などをお話しいただく予定です。
どうぞお楽しみに!