2019-2020
season

東室ウィークリー

東室ウィークリー

【東室ウィークリー Vol.76】

更新日:2018.12.31 

【東室ウィークリー Vol.76 特別編】

クリスマスも終わり、もう大晦日です。
いよいよ明日からは2019年。
東室ウィークリーも2018年最後の更新となります。

1月初頭、富山県で恒例のファミリーコンサートから始まった東室の2018年。
主催の公演はもちろん、本当に多種多様な様々なコンサートに出演いたしました。
全てご紹介するととてつもない量になってしまうため、
ある程度まとめてとはなりますが東室の一年間(2018.年4月から)を振り返ってお伝えしたいと思います!


 

 
【主催公演】
 
「Chamber Music Style」は4月、11月と開催。
4月のop.10ではフォーレのマスクとベルガマスクをメインに、
2018年、生誕200年を迎えたロッシーニの絹のはしご序曲、チャイコの弦セレ、
そして当団コンマスの小笠原伸子さんによる、モーツァルトのトルコ風をお聴きいただきました。
 
11月のpp.11では物集女純子さん、小笠原伸子さんの両コンサートマスターと東室豪華メンバーによる弦楽五重奏で、
CMS初のサロンコンサートは満席の大盛況となりました。CMS.op.12もご期待下さい!!
 
 
オールモーツァルトプログラムの「平日マチネ」は5月、10月に開催。
5月のAct.5ではフルート協奏曲第1番を首席奏者の吉田雅信さん、10月のAct.6では2番を同じく首席の本田幸治さんがソリストを務め、
モーツァルトのフルート協奏曲をそれぞれお楽しみいただき、両公演ともに好評を博しました。
 
「ぼくとわたしのコンサートデビュー」は7月に開催。
0歳から入場OKのファミリー向けコンサート。
東室のではクラシック音楽でも子供が大人と一緒に楽しめるよう、お話をつけたり、
編曲をしたプログラムや、手を叩いたり声を出したりする参加コーナーを用意し毎回ご好評をいただいています。
2019年は3月3日みなとみらいホール(志村健一指揮)、3月29日サントリーホール(菅野宏一郎指揮)でお届けいたします!
両公演ともに新作をご用意してお待ちしております!
 
 
「LuxuryClassics」は個性豊かで魅力溢れる音楽家や、ソリスト(共演者)のパフォーマンスに特化したシリーズです。
9月に開催した”Violin Lovers”ではソロ・コンサートマスターの物集女純子さんによるセレクトで、
チャイコフスキーの「ヴァイオリン協奏曲 ニ長調」などを演奏。その全身全霊をかけたパフォーマンスは、
聴いた全ての人の感情を揺さぶり、終演後まで熱の冷めない大変な盛り上がりとなりました。

冬の「LuxuryClassics」は2019年3月3日みなとみらいホールにて、
当団ミュージックパートナー志村健一氏による、マエストロセレクトをお送りいたします!
日露文化交流元年に寄せて、ロシア音楽の名曲をお届けいたします!
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
【Game Symphony Japan/Anime Symphony Japan】
当団ミュージックパートナー志村健一プロデュースによる、
Game Symphony Japan/Anime Symphony Japan。
 
9月にはASJとして、三越劇場にて「マクロス35周年×マクロスF10周年 超時空管弦楽F」を2日間で計6公演を行いました。
ランカ役の中島愛さんもボーカルとして登場し、その可愛く素敵な歌う姿に誰もが魅了されました。
終演後はTwitterでも感想が溢れ、楽しく拝見させていただきました。
 
11月には前年に引き続きソニー(SIE)のプレイステーションタイトルを演奏する「Jスタ音楽祭2018」に出演
豪華ゲストだらけのまさにお祭り、と言うに相応しいコンサートとなりました!
 
 
【Key ORCHESTRA CONCERT 2018】
人気ゲームブランド、「Key」の作品を演奏したこのコンサートは東京と大阪でそれぞれ公演を行いました。
どちらも完売となり、ファンの方々の熱量を実感した2公演でした。
マクロス同様、SNS上でも盛り上がり、ニコニコ生放送でのディレイ配信という新しい試みも話題となりました。
来年の「Key オケ」にも乞うご期待下さい!
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
【音楽鑑賞教室】
東室として特に力を入れている企画として、音楽鑑賞教室があります。
児童・生徒の皆さんにより音楽を身近に感じてもらえるよう、プログラムや編曲にもこだわり、先生方からもご好評いただいています。
コンサートホールではもちろん、学校に訪問し、音楽室や体育館など、
一年間を通して様々な場所で生の音をお届けしました。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その他にも、毎年恒例のみぬま福祉会支援コンサートや、下妻市文化会館でのリクエストコンサート、
八ヶ岳音楽堂、福島県や茨城県をはじめ、各地でのファミリーコンサートなど、
形態やジャンルを問わず、様々なコンサートに出演させていただきました。
 
来年2019年も「求められる演奏活動」という理念のもと、皆様に楽しみ、
ご満足でいただける演奏を続けてまいりますので、
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
 
今年も残り数時間となりました。
皆様よいお年をお迎えくださいませ。
 
 
一般社団法人東京室内管弦楽団
事務局より