2017-2018
season

東室ウィークリー

東室ウィークリー

【東室ウィークリー Vol.44】本日更新!

更新日:2017.03.02 

【東室ウィークリー Vol.44】
当団メンバーの”今”をお届けする、Facebook・twitterのコンテンツ、
《東室ウィークリーVol.44》本日アップ!

今週はクラリネット奏者の山口夏彦さんです。
山口さん流スイーツの楽しみ方、
音楽とお菓子、どちらも楽しみ方ひとつで味わい深くなります♪

是非ご覧下さい♪


こんにちは!
クラリネット奏者の山口夏彦です。
舞台裏の通路には、いつも飲物とたくさんのお菓子が用意され、開演前や休憩中には、それらを囲んで談笑するメンバーの姿があります。
お菓子は、コンビニやスーパーでおなじみの物が定番ですが、スイーツ好きなメンバーからの差し入れなども…
私自身も、カ○デ○や成○石○に行くと、眼がキラキラと輝いてしまう、輸入菓子マニアです。
今日(1月28日筑波公演)のテーブル上は
Sさんの差し入れヨックモック「シガール」、Kさんのお手製!「ブール・ド・ ネージュ」と、すでにお菓子バイキングの状態…
私からのお勧めは アンナズ「ジンジャー・シン」(写真の赤い箱)スウェーデン・ストックホルムの薄焼きのビスケット。
ベルギーのロータス「ビスコフ」と並んで、コーヒーや紅茶との相性が抜群の逸品です。
ソーサーに一枚、コレを載せるだけで、何ともいえない不思議な芳香が…ティータイムが、グッとひきたちますよ!
クラシックの作品を聴き、解説を読みながら、作曲家の故郷や作品の生まれた街を思い浮かべる…
クラシック愛好家ならではの楽しみ方ですが、輸入菓子マニアは、これをお菓子でもやっちゃうんですね。
パッケージのアドレスや挿し絵を眺め、ストックホルムの街並みや菓子店を夢想しつつ、「ジンジャー・シン」を味わう…う~ん、至福のひとときです!


今週はクラリネット奏者の山口夏彦さんでした。
山口さん流スイーツの楽しみ方、ぜひやってみてください!
なんだかいつもより優雅なティータイムを過ごせますよ。
音楽とお菓子、どちらも楽しみ方ひとつで味わい深くなりますね♪
来週はヴィオラ奏者の山口真さんです。
次回の投稿もお楽しみに!