a

2017-2018
season

新着情報

新着情報

  • 【アンコール】10月19日(木)平日マチネ Act.3

    2017.10.19

    【アンコール】10月19日(木) サントリーホール ブルーローズ 平日マチネ Act.3 〜午後のひととき、ちょっと気軽にモーツァルト〜 2017年10月19日(木)14:30開演 サントリーホール ブルーローズ アンコール モーツァルト:交響曲 ヘ長調 K.19a より第一楽章 モーツァルト:ディヴェルティメント 二長調 K.136 より第三楽章 公演詳細

  • 【本日の公演】平日マチネ Act.3 〜午後のひととき、ちょっと気軽にモーツァルト〜

    2017.10.19

    【平日マチネ Act.3 〜午後のひととき、ちょっと気軽にモーツァルト〜】 2016年よりサントリーホール(ブルーローズ)にてスタート。 “平日マチネ”。年間2公演(春・秋 ※平日の木曜日 14:30開演) このシリーズのテーマはモーツァルト。 云わばモーツァルト・シンフォニー・チクルス。お馴染みの交響曲から、番号なしの交響曲などすべての交響曲を採り上げます。 交響曲の他、協奏曲や小品など交え、モーツァルトの魅力に迫るシリーズです。 日時:2017年10月19日(木)14:30開演(14:00開場) 会場:東京文化会館 小ホール 指揮:菅野宏一郎 フルート:吉田雅信 ハープ:梅津三知代 ◆プログラム モーツァルト・プログラム ・交響曲ト長調 k.45a ・フルートとハープの協奏曲ハ長調k.299 ・交響曲 ヘ長調 K.19a ・交響曲第25番 ト短調 K.183   ◆全席自由:3,500円 ※未就学児入場不可 ◆当日券は13:30より、レイトチケットは14:50より、 会場の受付にて販売いたします。

  • 【10/19公演 当日券&レイトチケット】平日マチネ 〜午後のひととき、ちょっと気軽にモーツァルト〜 Act.3

    2017.10.18

    【当日券&レイトチケット 】10/19(木)19:00開演 サントリーホール ブルーローズ 平日マチネ Act.3 〜午後のひととき、ちょっと気軽にモーツァルト〜  当日券を13:30より、ブルーローズエントランスにて販売いたします。 販売枚数はまだ余裕がございます。 レイトチケットは14:50頃より販売いたします。 尚、レイトチケットは公演日、開演時間の20分後より ホール当日券売り場にて50%割引にて販売をさせていただくお得なチケットです。 この機会にご利用ください。 当日券含め、残席がなくなり次第、販売終了いたします。 予めご了承ください。皆様のご来場をお待ちしております。 公演の詳細はこちら

  • 【東室ウィークリー Vol.56】本日更新!

    2017.10.15

    【東室ウィークリー Vol.57】 当団メンバーの”今”をお届けする、Facebook・twitterのコンテンツ、 《東室ウィークリーVol.57》本日アップ!   今週はソロ・首席フルート奏者の吉田雅信さんです。 10/19平日マチネで採り上げるモーツァルトの協奏曲の聴きどころなどお話いただきました!   是非ご覧ください! こんにちは。フルート奏者の吉田雅信です。 当団主催のコンサートシリーズ 「モーツァルトプログラム」の 第3回公演が10月19日に迫ってまいりました。 この企画は平日の午後にモーツァルトの音楽で、 皆様にホッとするひと時を持っていただけたらという主旨でスタート致しました。 毎回たくさんのお客様がご来場下さり、演奏者と共にアットホームな雰囲気の中でもう3回目を迎えます。 今回はプログラム中のフルートとハープのための協奏曲を演奏させていただきます。 この曲はモーツァルトが22歳の時にフルートとハープの愛好家であったパリの貴族の父娘の為に書かれました。 作曲の間 色々トラブルがあったようですが、 生まれ出た作品は今日でもモーツァルトの作品の中で最も愛される曲のひとつに…
    [続きを読む]

  • 【アンコール】10月7日(土)Chamber Music Style op.8

    2017.10.07

    【アンコール】10月7日(土) 東京文化会館 小ホール Chamber Music Style op.8 〜煌めくトランペット、躍動するオーケストラ〜 2017年10月7日(土)19:00開演 東京文化会館 小ホール アンコール アンダーソン:トランペット吹きの休日 公演詳細

  • 【本日の公演】Chamber Music Style op.8 〜煌めくトランペット、躍動するオーケストラ〜

    2017.10.07

    【Chamber Music Style op.8 〜煌めくトランペット、躍動するオーケストラ〜】 Chamber Music Style コンサートシリーズは、室内楽の殿堂、東京文化会館小ホールにて、年間3公演(春・秋・冬) 季節ごとに異なるテーマで交響曲から室内楽など様々な楽器編成による色彩豊かなステージを展開いたします! 日時:2017年10月7日(土)19:00開演(18:30開場) 会場:東京文化会館 小ホール 指揮・作曲:三澤 慶 トランペット:多田将太郎 コンサートマスター:須山暢大 ◆プログラム 三澤 慶:勇者のマズルカ(弦楽合奏版・初演)✳︎ ショパン:マズルカ集より(三澤慶編曲 弦楽合奏版・初演)︎✳︎ ・第3番(作品6-3) ・第5番(作品7-1) ・第10番(作品17-1) ・第19番(作品30-2) ・第34番(作品56-2) ・第44番(作品67-3) 三澤 慶:《委嘱作品》3つの子守唄~Trois Berceuses~(初演)✳︎ 休憩 ネルーダ:トランペット協奏曲 変ホ長調  ※指揮なし モーツァルト:交響曲第41番 ハ長調「ジュピター」K551 ※指揮…
    [続きを読む]

  • 【東室ウィークリー Vol.56】本日更新!

    2017.10.06

    【東室ウィークリー Vol.56】 当団メンバーの”今”をお届けする、Facebook・twitterのコンテンツ、 《東室ウィークリーVol.56》本日アップ! 今週は首席トランペット奏者の多田将太朗さんです。 10/7公演で採り上げるネルーダのトランペット協奏曲の事などお話いただきました! 是非ご覧ください! 東室ウイークリーをご覧の皆様、こんにちは。 トランペット奏者の多田将太郎です。 いよいよ10月7日に迫ってまいりました、「Chamber Music Style op.8」のご案内です。 今回は、 〜煌めくトランペット 躍動するオーケストラ〜 詳細→http://tco.or.jp/2017-2018-autumn-chamber-music-style-op-8/… ということで、 “Chamber Music”に相応しいプログラムになっていると思います。 大編成オケには大編成なりの響きの重厚さや、圧倒的なパワーで作り出せる音色がありますが、小編成オケならではの楽しみといえば、その機動性とメンバーそれぞれの音をより身近に味わえる点ではないでしょうか。…
    [続きを読む]

  • 【10/07公演 当日券&レイトチケット】Chamber Music Style op.8

    2017.10.06

    【当日券&レイトチケット 】10/07(土)19:00開演 東京文化会館 小ホール Chamber Music Style op.8 〜煌めくトランペット、躍動するオーケストラ〜 当日券を18:00より、小ホールエントランスにて販売いたします。 販売枚数はまだ余裕がございます。 レイトチケットは19:20頃より販売いたします。 尚、レイトチケットは公演日、開演時間の20分後より ホール当日券売り場にて50%割引にて販売をさせていただくお得なチケットです。 この機会にご利用ください。 当日券含め、残席がなくなり次第、販売終了いたします。 予めご了承ください。皆様のご来場をお待ちしております。 公演の詳細はこちら

  • 【アンコール】9月30日(土)Luxury Classics 土曜日のマチネ

    2017.09.30

    【アンコール】9月30日(土) 横浜みなとみらいホール 小ホール Luxury Classics 土曜日のマチネ ~Violin Lover’s~ 2017年9月30日(土)14:00開演 横浜みなとみらいホール 小ホール アンコール アンダーソン:フィドルファドル マスネ(岩窪ささを編曲):歌劇「タイース」より瞑想曲 公演詳細

  • 【東室ウィークリー Vol.55】本日更新!

    2017.09.30

    【東室ウィークリー Vol.55】 当団メンバーの”今”をお届けする、Facebook・twitterのコンテンツ、 《東室ウィークリーVol.54》本日アップ! 今週はトランペット奏者、そして当団のエディケ―ション・プログラム・アドバイザー/作曲家/編曲家の 三澤 慶さんです。 ご自身の創作活動に於ける”相棒”の話を聞かせていただきました! 是非ご覧ください! 去る9月15日の夜、たくさんの時間を共有し、 たくさんの音楽を共に作って来たかけがえのない友人が突然逝ってしまった。 10月7日の東室「Chember Music Style Op.8」で初演を飾る新作「Trois Berceuses」が 出来上がる間際での事だった。 そう。彼は我々の新作の完成を見届ける事なく、逝った。 「今日は少し疲れたから、しばらく眠りたい。」と言って目を閉じたまま、 2度と目を覚ますことはなかった。 完成を見届けられなかったとは言え、曲の最終盤までは普段と変わらず、 共にそれぞれの作業に没頭した。いや、今思えば予兆はあったのだ。 こちらが話しかけても返事が帰ってこない事が、今にし…
    [続きを読む]

1 / 712345...最後 »