a

2018-2019
season

新着情報

新着情報

  • 【東室ウィークリー Vol.82】

    2019.02.08

    【東室ウィークリー Vol.82】 2月に入ってはや1週間。 東室では3月のみなとみらい、サントリーホールでのコンサートへ向けて、 様々な準備でだんだん忙しくなってまいりました。 どの公演もきっと楽しいものになると思いますのでどうぞご期待ください! さて、今回の東室ウィークリー Vol.82は当団コンサート・コンシェルジュでもあり、 副首席ヴァイオリン奏者の「中村 備生(なかむら そのう)」さんです! 「ぼくとわたしのコンサートデビュー」シリーズのお話&ナレーションでもおなじみの中村さんに、当シリーズへの思いや、「不滅の映画音楽&タンゴ」については当団前音楽監督のいわくぼささを氏との思い出を語っていただきました。 皆さま、こんにちは。 2018-2019シーズン、東京室内管弦楽団は、創立90周年を迎えます。 90年という長い歴史、そして100周年とその先へ~大海の一滴として、自分が身を置ける事、大変光栄に思います。 今日は、90周年を記念して、3月29日、サントリーホールにて開催される二つのコンサートについてお話させて頂きます。 午前の部は、「ぼくとわたしのコンサートデ…
    [続きを読む]

  • 【チケット発売!】東京室内管弦楽団創立90周年記念公演 ANIME SYMPHONY JAPAN Memorial Gala

    2019.02.02

    本日10:00より発売開始! 東京室内管弦楽団創立90周年記念公演 ANIME SYMPHONY JAPAN Memorial Gala 東室の活動を語る上ではもはや欠かせない存在となったASJ・GSJ。 東室×ミュージックパートナー・マエストロ志村健一のコンビで 記念公演に相応しい思い出に残るアニメの名曲たちを演奏します! 日時:2019年3月29日(金)19:30開演/18:45開場 会場:サントリーホール 大ホール 指揮:志村健一 司会・歌:ジェーニャ アニバーサリーアンバサダー:チェブラーシカ ◆プログラム 後日発表予定! 発表まで今しばらくお待ち下さい。 ◆チケット ローソンチケット 2月2日(土)10:00より~ 一般販売のみ Lコード:32908 ※インターネットからご購入される場合、ローソンチケットへの会員登録が必要となります。 詳しくはローソンチケットご購入サイトにてご確認下さい。   皆様のご来場を心よりお待ちしております。    公演ページはこちら

  • 【東室ウィークリー Vol.81】

    2019.02.01

    【東室ウィークリーVol.81】 つい最近お正月だった気がするのですが、早いものでもう2月です。 2月は日数が少ないこともあり毎年一瞬で過ぎ去ってしまうので、一日一日を大切に過ごしていきたいですね。 さて、今度の東室ウィークリーのテーマは2月3月と続けて、「東室90周年コンサートに向けて」として東室をよく知るメンバーに東室の昔話やこれからについて、 そして3/29の90週年コンサートについてなどをお話しいただきます! vol.81の今回は当団トランペット奏者およびエデュケーション・プログラム・アドヴァイザー、作編曲も手がけていらっしゃる「三澤 慶(みさわ けい)」さんにお伺いしました。 東室の音楽やご自身の作編曲について、90週年コンサートの聞き所などたくさんお話しいただきましたのでどうぞご覧ください! 突然ですが、みなさんはオーケストラのコンサートには何を目当てに行きますか? 国内のオーケストラの場合、ズバリ「プログラム」という方もいらっしゃるでしょうし、シェフ(指揮者)で選ぶという場合も。 また、海外のオケの場合はプログラムより、むしろ「そのオケ」を聴きたい!という方も多いのではな…
    [続きを読む]

  • 【東室ウィークリー Vol.80】

    2019.01.25

    【東室ウィークリーVol.80】 1月も残す所僅か、オーケストラは週末にある、鑑賞教室に向けて着々と準備をしております。 さて、東室ウィークリー今月のテーマは「雪国での演奏生活」という事で、 寒い地域で演奏活動をされていたり、雪国出身の演奏家の方にお話を伺いたいと思います。 2人目にお話し頂きますのは、山形県にお住いのチェロの加藤皓平(かとう こうへい)さんです!! 積雪地域に必須のあの物についてのエピソードをお楽しみ下さい。 こんにちは、チェロの加藤皓平です。皆さんお久しぶりです。 前回の東室ウィークリーでもちょこっと触れさせて頂きましたが、 私は現在、山形県の尾花沢市に住み、尾花沢市内の自宅から東室のお仕事に通っております。 夏は美味しいスイカが有名な尾花沢ですが、 冬になると、ここは年間積雪量が9メートルを超える豪雪地域になります。 「雪国は楽器の管理は大変なんじゃないの?」とよく聞かれますが、 私は以前埼玉に住んでいまして、その頃は夏の湿気と冬の乾燥には気をつけていました。 対して尾花沢は埼玉の時のような極端な気候の変化が無いため、特に気にしておりません。 気温についても、楽器…
    [続きを読む]

  • 【チケット発売中!】2018-2019 Winter

    2019.01.23

    【2018-2019 Winter】 東室の3月がアツい…! 3/3みなとみらいホール(小ホール)公演と3/29サントリーホール公演のチケットが発売中です! まだの方はぜひチェックしてみてください♪ 公演詳細およびチケットのご購入は各公演ページをご覧ください。   3月3日(日)みなとみらいホール 小ホール ぼくとわたしのコンサートデビュー 〜ひなまつり編〜 開場/10:30 開演/11:00 指揮/志村健一 お話とナレーション/中村備生 『れみそらセレクト ひな祭りプログラム』 サン=サーンス/(編)三澤慶:動物の謝肉祭 ”れみそら”と発見!ちょっと愉快なオーケストラ パッヘルベル 「カノン」 小さな王子様とお姫様の舞踏会 ~「眠りの森の美女」よりワルツ・「舞踏会の美女」(アンダーソン)・「美女と野獣」より~ ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」第1楽章 より <参加コーナー> みんなが主役! オーケストラと楽しもう ~線路は続くよどこまでも・おもちゃのチャチャチャ・気球に乗ってどこまでも~ チケット/ 全席指定 おとな:2000円 こども:500円 公演詳細・チケット購入…
    [続きを読む]

  • 【東室ウィークリー Vol.79】

    2019.01.18

    【東室ウィークリーVol.79】 新年から早くも2週間が経ち、お正月ムードもすっかり過ぎ去り、 事務局も今後の公演に向けてフル稼働し始めました。 東室ウィークリー今月のテーマは「雪国での演奏生活」という事で、 寒い地域ならではのお話をピックアップした演奏家の方に伺いたいと思います。 まず最初にお話しして頂きますのは、今シーズンよりレジデントメンバーになりました、 富山県出身のヴィオラ副首席奏者の内山隆達(うちやま たかみち)さんです。 木で出来ている楽器の管理方法や、衝撃のエピソードも… どうぞご覧ください! はじめまして!2018年から東室メンバーとなりましたヴィオラの内山隆達(うちやまたかみち)と申します。 富山県出身で、愛知県立芸術大学を卒業しました。 長い歴史のある東室さんの演奏活動に参加できることをとても光栄に思っております。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします! さて、雪国の富山県出身者であるということで、 この度は「雪国での演奏生活」をテーマにお話させていただきたいと思います。 雪国ならではの苦労といえば、やはり「雪かき」でしょうか。 朝起きたら雪が膝上あたりまで積も…
    [続きを読む]

1 / 812345...最後 »