2017-2018
season

東室ウィークリー

東室ウィークリー

【東室ウィークリー Vol.18】本日更新!

更新日:2016.08.12 

【東室ウィークリー Vol.18】
当団メンバーの”今”をお届けする、Facebook・twitterのコンテンツ、
《東室ウィークリーVol.18》本日アップ!

Vol.18 はチェロ奏者の大岩直季さんです。

【GSJ 18th Concert ATLUS Special】に出演する大岩さんの、
ペルソナへの想いも語っていただきました!

是非、ご覧下さい♪


東京室内管弦楽団のチェロ奏者、大岩直季です。
私の演奏する楽器は正式にはVIOLIN CELLO(バイオリンチェロ)と呼びます。
バイオリン、ビオラとほぼ同じ構造ですが、低い音を出すために、全体の形は大きく、特に厚みが増しています。
重奏においては低音部を受け持つことが多いのですが、音域が4オクターブ程あるので、チェロ単一のみのアンサンブルも可能です。
私がチェロに出逢ったのは、中学生の頃でした。
それまでピアノの修練をしていたのですが、音色に惹かれ、高校生からチェロ奏者を目指すことに決めました。
楽器の最大の魅力は、右手で扱う弓の圧力、スピードを変えることにより、発音も音も変えることができ、非常に手数の多い歌い回しが出来ることだと考えております。
近頃では、本番中でも東室の先輩方の弓の動きを見て、技を勉強させて頂いており、非常に楽しい日々を送ってます(笑)
活動するジャンルはクラシック、ロック、映画音楽、ポップス、等様々ですが、やはり、聴いて頂いてる人に喜んで頂けることが何よりも嬉しいことです。
今後とも東室の皆様と共に、素敵な音楽をお届け出来たら幸いです。
さて、8月13日(土)、ペルソナ20周年記念コンサートが開催されます。
チケットは即完売だったそうで、、さすがペルソナです。
私はゲームが大好きでして、昔からアトラスさんの作品を好んでプレイしてました。
最初にプレイしたのが、「女神転生ラストバイブル スペシャル」ゲームギアですね。今考えても渋い導入です(笑)
それから、メガテンシリーズはもちろん、ソウルハッカーズ、魔剣X、deSPIRIA等々、プレイしました。
今回演奏するペルソナも大好きなソフトの1つですし、罪2に至っては青春そのものです(笑)
エンディングからHITOMIさんの「君のとなり」が流れるシーンが終わるまで何度も涙した記憶があります。
初日リハーサルを終え、個人的には「全ての人の魂の詩」が非常に響きが素敵な印象でした。
当時のベルベットルームと、イゴールが記憶に甦ります。
本番当日が楽しみです!
聴きにお越し下さる方々に喜んで頂けるよう、魂込めて演奏致します。
どうぞ、お楽しみ下さい!


今週はチェロ奏者の大岩直季さんでした。
チェロの深みのある音色は、色々なジャンルの音楽で大活躍しています!
勿論【Game Symphony Japan 18th Concert ATLUS Special】でもチェロの響きを堪能できますよ♪
写真2枚目は、大岩さんの私物なんだとか。当時を知る人には懐かしい貴重なアイテムです。
大岩さんの、ペルソナへの思い入れが込められた良い音色をぜひお聴きください。
来週はヴァイオリン奏者の杉本伸陽さんです。
次回の投稿もお楽しみに!